サムスン Galaxy S10を6500円で買ってみた!!

今回紹介する商品は、

サムスンのGalaxy S10 (ギャラクシー エステン)の模造品!

これまでiPhoneの偽物をいくつか紹介してきましたが、

全てiOS風のアンドロイドOSが搭載されたものばかりだったので、

アンドロイドOSのスマホを買えば、ほぼ本物なのじゃないか?(アホ発言)

と言うことで、今回はアンドロイドのスマホ

Samsung Galaxy S10

を手に入れちゃいました!!

本体パッケージはこちら

本体ラベルには、RAM 8GB ROM 128GBと記載されているが、実際はRAM 1GBでROM 16GBしかなさそうです。



付属品はこちら

これまでにアンドロイドのスマホを買ったことがなかったのですが、付属品がかっこいいですね。(偽物ですが)

そして!偽物のスマホにはなぜか必ず付いてくるおまけ「専用ケース」!!

でもこれが意外と嬉しいんですよね。。笑

偽ギャラクシーS10本体がこちら

動画を撮ったあとでこの写真を撮ったので、本物そっくりですが、最初は本体下部に文字がズラズラ書かれていました。(爪で擦ったら綺麗に剥がれましたが笑)

カメラは3つありましたが、実際に作動しているのは一番右のカメラ1つだけでした。

それとカメラは想像以上に悪かったです。ガラケーくらいのレベルでした。

電源を入れるとこんな感じ↓

日本語に変更した設定画面がこちら↓

正直、全然日本語に変換されていないですが、翻訳レベルは結構正確w



ベンチマーク・スペック

ベンチマークの情報もほとんど嘘なので当てにならないですが、一応載せておきます。



検証結果

今回紹介した偽物スマホ Galaxy S10は、想像以上に使えない。笑
以前に紹介した偽iPhoneに比べると、模造完成度もかなり低く、実際に指紋や顔認識の設定すらできなかったり、カメラの画像が悪かったりとコスパが悪かったのが残念。強いて言うなら、日本語が偽iPhoneより正しく翻訳されていたところくらいかな。笑

by Galaxy
¥70,100
(2020/09/24 19:50:04時点 Amazon調べ-詳細)

動画で紹介される商品(特に偽物の商品)は全て中国現地で購入しています。
海外サイトや某ショピングサイトなどで偽物の商品を購入しようとしている人は、全て自己責任でお願いします。